手軽で安いスタンパー

  • RSS

「シヤチハタ」といえばシヤチハタ工業のXスタンパーのことを言いますが、ほとんどの方が、インク浸透式のインキスタンプのいらないスタンパーのことを、シヤチハタと呼んでいるのが現状ではないでしょうか。
スタンパーやはんこは、今や、100円ショップでも様々な種類のものが売られています。
ボールペンとはんこが一緒になったネームペンや、名前が入った子どもさん向けの名前スタンプ、社内印などが代表的なはんこです。

特に社内用はんこは、領収スタンプやマル秘スタンプ、回覧スタンプ、経理で使う受取手形や売掛金、立替金のスタンプなど、ほとんどの作業に対応できるほど、スタンプの種類が豊富に揃っています。
社内用スタンパーの良いところは、いちいちスタンプ台を用意しなくてもいいので、スタンプに印面をつけて印を押すという作業が省略され、結果、仕事がはかどることです。

また、領収書に社印を押すという量も多くて大変な作業も、スタンパーがあれば手早く押すことができます。
100円ショップで購入した安いスタンパーでも、カートリッジ式のものはインキカートリッジを新しいものと交換できるものもあるようです。
もちろん、シヤチハタ工業のXスタンパーはカートリッジ式のほかに補充インキをカセットの溝に補充するものなどもあります。
しかし、手軽で安いはんこがたくさん出回っていますので、社内印などは急に必要になる場合などもありますので、必要に応じて、安くて簡単に手に入る100円ショップを覗いてみるといいかもしれません。

このページの先頭へ