球にやさしいエコハンコ

  • RSS

現代は、環境や資源を大切にするエコロジーブームですが、ハンコ業界にもエコロジーの波がやってきています。
そこで、最近では地球にやさしいエコハンコがたくさん作られるようになりました。
エコハンコで代表的なのは、プロインというハンコです。
このハンコは、牛乳からチーズなどに使われる脂肪を取り除いたタンパク質と、カニやエビ、タマゴの殻などのタンパク質からできています。

なぜ環境にやさいいかというと、このプロインは土に埋めると、土に分解されてしまうので、ゴミとして焼却して空気を汚したり、捨てる必要もないからです。
また、琥珀に樹脂を注入した琥珀ハンコというものもあります。
このハンコは、とても高級感のある美しいハンコで、実印にしても見劣りしません。
ほかにはボタン素材のハンコや、21世紀の新しい木材として開発された地球環境を重視してつくられた印材があります。

使われなくなった樺木材を圧縮して樹脂を注入した、木目の綺麗なアグニハンコ、北方寒冷地のバーチ材(新樺)とフェノールレニンの結合素材を高圧加熱処理をして作った彩樺(さいか)ハンコ、薩摩本柘を使ったハンコなど、高品質で耐久性の高い商品ですが、お値段はびっくりする程高いという事もなく、お手頃価格で手に入れられます。
これらも、琥珀ハンコ同様に、高級感がありますので、実印、銀行印として作っても立派です。
また象牙、水牛などの素材でハンコを作る場合、動物を捕獲しないと作れませんが、エコ素材のはんこは自然を破壊することなく、環境にやさしいので、おすすめです。



~ 話題のサイト情報 ~

〔やりかたは簡単、印刷通販〕

チラシ印刷は激安日本一のチラシ印刷総合サイトから!
チラシのためのデザインセンターを持つことで驚きの安さを実現し、
豊富なノウハウを持つからこそできる納得のチラシデザインをご提案します。

このページの先頭へ